• Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • YouTube - Black Circle

© 2016 整体KAWASHIMA。

検索
  • 川島

産後、なんで6ヶ月が重要なの?


こんにちは、川島です!

今日は、産後の骨盤について。

僕の院でも産後骨盤矯正を行なっていますが、

対象は、2ヶ月~6ヶ月の人とさせて頂いてます。

何故、そんなに6ヶ月にこだわるのかと言いますと、

産後6ヶ月までが1番骨盤が柔らかくなってるからです。

出産の時に、産道を通すために身体から関節を柔らかくする、

”リラキシン”というホルモンが出ます。

そのホルモンの効果が続くのが約6ヶ月と言われているからです。

産後開いた骨盤のまま6ヶ月を過ぎると、

開いたまま骨盤も固まり、抱っこや授乳で歪んでますので、

そのまま固まり腰痛や肩こりなど不調が起きやすくなります。

なので、口すっぱく6ヶ月、6ヶ月と言うんです。

都心部であれば、割と産後骨盤矯正は徐々にメジャーになってます。

ですので、6ヶ月未満の方は今すぐにでも産後ケアをおすすめします!

川島悠希

”ご縁に感謝。”

整体KAWASHIMA

代表 川島悠希

宮崎市丸山2丁目69 AKHM301

0985-25-8701

http://www.seitai-kawashima.com


200回の閲覧